夏季公開講座

今年度の夏季公開講座を次の通り計画いたしました。毎年地域の多くの方々のご出席を賜り、特別支援教育についてともに考える機会としてまいりました。
 次の日程で3講座を行います。是非ご参加いただき、支援を必要とする子ども及び子どもを取り巻く状況について理解を深めあうことができれば幸いです。

会場
本校
対象
本校及び地域の小・中学校、高等学校(鎌倉市、横浜市、藤沢市、逗子市、葉山町)、特別支援学校の教職員
近隣福祉関係施設職員
保護者(本校、地域の特別支援学級、あおぞら園)

各講座について

各講座の詳細な内容については、「夏季公開講座のお知らせ」をダウンロードのうえ、ご確認ください。

【講座1】
「アンプティサッカー体験会」

日時
平成30年7月27日(金曜日)
 9時から11時(受付 8時30分から)
講師
【講師】県立三ツ境養護学校 半澤 真一教諭(FC.アウボラーダ代表)

アンプティサッカーとは、片手or片足に障がいをもった人が選手としてプレーするサッカーです。ぜひ、体験を通してアンプティサッカーを知り、楽しんでいただきと思います。


【講座2】
「重度心身障害児への視覚や聴覚へのアプローチ」

日時
平成30年7月31日(火曜日)
 9時30分から11時30分(受付 9時00分から)
講師
国立特殊教育総合研究所 星 祐子氏

子どもたちのおかれている世界を知り、どんな支援があったら生活や学習がよりスムーズになるか、支援方法の考え方やヒントを学ぶ機会にしたいと思います。


【講座3】
「それぞれの人生が輝くために〜家庭や学校がしておくこと〜」

日時
平成30年7月31日(火曜日)
 13時30分から15時30分(受付 13時00分から)
講師
元金沢養護学校副校長 渡邉 昭宏氏

「一人ひとりが自分らしく輝いて生きていく」ために、家庭や学校がしておくことを、わかりやすく丁寧にひも解いてくださいます。



申し込み方法

「夏季公開講座 参加申込書」をダウンロードしていただき、ご記入の上、FAXにて7月19日(木曜日)までにお申し込みください。

問い合わせ先
支援グループ 渡會 鮎美
電話番号 0467-45-1952 (職員室直通)
FAX番号  0467-43-4804

夏季公開講座のお知らせ(参加申込書)のダウンロード

「夏季公開講座 参加申込書のダウンロード」はこちらをクリックするか、次のボタンをクリックしてください。

夏季校公開講座のお知らせのダウンロード